ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月12日

CL:バイエルンvsバルサ戦の主審は、ダミル・スコミナ氏

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝バイエルンvsバルセロナ戦では、ダミル・スコミナ審判員が主審を務めることが明らかとなった。なお44才の経験豊富なスロベニア人にとって、このようなトップクラブ同士による対決を裁くことは目新しいことではない。

 その中でも特にバイエルンにとって思い起こされるのは、2013年5月1日に行われた、今回と同じバルセロナとのCL準決勝セカンドレグだろう。この試合で3−0と勝利を収めて決勝へと勝ち進んだバイエルンは、ドルトムントとのドイツ勢対決を制し見事、クラブ史上初の欧州三冠を達成している、

 ちなみにその時に決まった3得点の記録者、トーマス・ミュラーとジェラール・ピケ(オウンゴール)については今もチームに留まったままだが、もう1人のアリエン・ロッベンについては昨夏限りで退団。それから長期に渡りフリーの状況が続いていたが、今夏より古巣フローニンゲンにて現役復帰を果たした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報