ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月15日

バルセロナ、今度はユムティティが新型コロナ陽性

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チャンピオンズリーグ準々決勝バイエルン・ミュンヘン戦を直前に控え、開始1時間半前にFCバルセロナは、サミュエル・ユムティティにコロナ検査の結果、陽性反応が見られたことを明らかにした。

 水曜日にバルセロナでは、ジャン=クレア・トディボに陽性反応が見られたことが確認されたばかり。クラブによると同選手には特に症状は見られておらず、自宅にて隔離生活を送っているとのこと。

 そして本日金曜日にバルセロナは、再びコロナ検査の結果で陽性反応が見られたことを発表した。なおサミュエル・ユムティティについても特に症状は見られておらず、今のところは健康状態は良好とのこと。ただ7月はじめに膝の負傷を再発したため離脱中であり、CLメンバーとは特にコンタクトはなかったという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報