ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月20日

ジェローム・ボアテングが、ハーフタイムで負傷交代

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜夜に行われたチャンピオンズリーグ準決勝オリンピック・リヨン戦にて、ハンジ・フリック監督はハーフタイムの時点でCBの入れ替えを余儀なくされた。一体なぜ、長期離脱明けのニクラス・ズーレジェローム・ボアテングの代わりに投入されていたのだろうか?

 「ジェロームは、筋肉系の問題を抱えたんだ」と、指揮官は3−0と勝利を収めた試合終了後に説明。その言葉通りにもしも、ボアテングが特に重傷を負ったということじゃなければ、日曜日に控えるパリ・サンジェルマンとのチャンピオンズリーグ決勝戦でも再び、元ドイツ代表CBは再びオプションとなるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報