ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月25日

CL優勝のバイエルン一行が、ミュンヘンに到着

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ポルトガルの首都リスボンにて行われた、チャンピオンズリーグ決勝を見事優勝で飾ったバイエルン・ミュンヘン一行は、月曜午後にミュンヘンへと帰国したが、そこではコロナ危機を考慮した小規模なレセプションのみが行われていた。

 クラブ史上2度目となる三冠を達成したバイエルンでは、すでに空港にファンが詰め掛けないように努めており、衛生規則を厳守する結果、チャーター機で到着する選手たちはそのまま、バスで直接移動する手筈が取られている。

 そしてリスボンを飛び立った飛行機は月曜午後にミュンヘン市の飛行場へと無事到着。そこでは少なくとも、消防士たちによる噴水での歓迎を受けた。また本来ならば同じバイエルン州でもニュルンベルク推しのゼーダー州知事だが、この日は駐機場にてノイアーら一行を出迎えており、「偉大なる名誉だ。バイエルン全体が誇りに思っている」とコメント。

 「ドイツサッカーを守り抜いただけでなく、相手を称え、礼儀をわきまえるなど、その振る舞いもまた見事なものだった」と述べ、「傲慢さなどではなく、むしろ喜び、仲間意識、スポーツマンシップという模範的姿勢をみせていた。今まで目にしてきた中でも最も印象的なバイエルン・ミュンヘンの1つ。このチームのもつ前向きさ、チームスピリットは、このコロナ危機において勇気を与えてくれるものだ」と賛辞を送っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報