ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月05日

ハビ・マルティネス、古巣ビルバオ復帰間近か

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 かつてバイエルン・ミュンヘン史上最高金額で加入したハビ・マルティネスが、間も無くしてその時代に幕を下ろそうとしていることは周知の事実ではあるが、ただいまだその行き先については不透明となったままだ。

 だがそんななか母国スペインのマルカ紙の情報によれば、古巣アスレチック・ビルバオへの復帰に間近にまで迫っているという。2012年に同クラブからバイエルンへと加入し32才となったマルティネスだが、その間ではバックアップに甘んじる期間も決してすくなくはなかった。
 
 これまで在籍期間ではブンデス1部146試合(9得点)、ドイツ杯27試合(1得点)、チャンピオンズリーグ58試合(2得点)に出場。昨季はブンデス1部16試合(10試合は途中から)、ドイツ杯1試合、チャンピオンズリーグ7試合(3試合は途中、8強以降は出場なし)となっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報