ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月10日

バイエルンの若手バティスタ・マイアー、ヘーレンフェーンに武者修行

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンのMFオリヴァー・バティスタ・マイアーの、オランダ1部エールデビジのSCヘーレンフェーンへのレンタル移籍が発表された。今年6月にクラブ試330人目のブンデスデビューを果たした19才のウィンガーは、実戦経験を積むため1年間の期限つきで加入。これまでTSGホッフェンハイムや、ニュルンベルクなどからの関心も伝えられていた。

 ドイツ人の父とブラジル人の母をもつMFは、15才の時に移籍金50万ユーロで地元カイザースラウテルンから加入。早くから将来を嘱望されており、2018年には2001年生まれ世代の中で、若手の登竜門フリッツ=ヴァルター・メダル銀賞を受賞。しかしながらその年の終わりに足首に重傷をおって長期離脱。復帰後は、下部チームを主戦場に戦い3部優勝も果たしている。(18試合で4得点)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報