ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月21日

バイエルン、デスト獲得間近。デイヴィースと北米コンビ結成か

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンはもう間も無くして、セルジーニョ・デストをアヤックス・アムステルダムから迎え入れることができそうだ。オランダの”AD.nl”が伝えたところによれば、いまや合意間近のところまで迫っているという。19才の米国代表の移籍金を巡っては、当初にバイエルンが提示したオファーに断りを入れたアヤックス側としては、設定金額として2500万ユーロを希望しているとみられていた。

 本来はウィングにて育成されたデストは、そのスピードを活かしたオフェンス力で、アヤックスの右SBとして活躍を見せているところであり、それはバイエルン・ミュンヘンでも左SBにて、本来はウィングのアルフォンソ・デイヴィースが定位置確保に成功していることと同じ現象だ。なおオランダとアメリカにルーツをもつデストだが、ここまで一貫して米国ユース代表でプレーしており、このままいけばバイエルンの両サイドバックは、2000年生まれの北米コンビで形成されることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報