ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月30日

フリック監督「今シーズンは大きな挑戦だ」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 翌日に控えたボルシア・ドルトムントとのDFBポカールに向けたプレスカンファレンスにて、バイエルン・ミュンヘンのハンジ・フリック監督は繰り返し、今シーズンが「大きな挑戦」となることを強調した。当然のことながら、再び三冠を果たしたいという気持ちは、決してバイエルンだけが目指しているのではなく「全ての国際舞台で戦うチームに言えること」なのだから。

 その一方でバイエルンは先週の日曜日に、実に33試合ぶりとなる敗戦を味わったが、「これは決してバイエルンが求めていたようなことではない」とコメント。「この試合には区切りをつけて、もう終わりにしよう」と述べており、「確かなことはここには世界クラスの選手がいて、ここの監督と同じタイトル獲得という目標を持っている。そのために敢えて敗戦して重圧を増すなどするわけがないし、私の考えとかけ離れたものだ」と言葉を続けている。「目標を達成したいのであれば、それなりの選手たちが必要だということだ」

 なお来週月曜まで開かれた今夏の移籍市場において、まだバイエルンでは多くの疑問符が残されており、そのうちアスレチック・ビルバオへの復帰が取り沙汰されているハビ・マルティネスと、リーズ・ユナイテッドへの移籍が取り沙汰されているミカエル・キュイザンスについては、ドルトムント戦でメンバー入りするとのこと。「二人ともしっかり練習しているからね」ただ逆に補強については「今夏の移籍市場は非常に難しい」と指摘しており、「全力で資金を投じられるわけじゃないし、意義を見出していかなくてはいけない。まだ時間はある。それが過ぎてから、また目標について話そう」と語った。

【バイエルンの先発予想】ノイアー – パヴァール, ズーレ, アラバ, エルナンデス – キミヒ, ゴレツカ – ニャブリ, T.ミュラー, コマン – レヴァンドフスキ

【ドルトムントの先発予想】ビュルキ – ジャン, フメルス, アカンジ – ピシュチェク, デラニー, ゲレイロ – ロイス, ブラント – サンチョ, ハーランド

【試合日時】9月30日27時半〜(日本時間)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報