ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月05日

バイエルン、マルク・ロカ獲得を正式に発表

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りバイエルン・ミュンヘンは、エスパニョール・バルセロナよりマルク・ロカを獲得したことを、正式に発表した。移籍金額は900万ユーロで、23才のスペイン人ボランチは2025年までの契約にサインしている。

 ハサン・サリハミジッチSDは、「マルク・ロカとの契約を非常にうれしく思う」と喜びをみせ、「彼のサッカーとしての資質、そして人間性という点においても、チームに非常にマッチすると考えている。我々と共にさらに飛躍を遂げることだろう。大きな付加価値をチームにもたらしてくれると確信している」と、期待感を示した。

 一方のロカは「とても幸せだ」と述べ、「僕にとっては1つの夢の実現を意味する。バイエルンは世界最高のクラブであり、大きな伝統をもつクラブなんだ」とコメント。なお新天地では背番号は22を身に着ける。

 またkickerが得た情報によれば、まだ発表こそなされていないものの、エリック=マキシム・シュポ=モティングの獲得の目処はついており、さらにマルセイユとはブナ・サールの移籍でクラブ間合意。こちらの移籍金は1000万ユーロが見込まれているところ。

 あとはウィングの補強ということになるが、ハドソン=オドイの獲得困難ということから、イタリアのメディアによれば、ダグラス・コスタ復帰をプランBとして画策しているようだ。ただアトレチコへの復帰が取り沙汰されているハビ・マルティネスについては、フリック監督は「残ると思う。100%とまでは言えないがね」と語った。「彼は頼りになる選手なんだ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報