ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月06日

バイエルン、セカンドチーム向けに若手2選手獲得

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンはベンフィカ・リスボンより、ティアゴ・ダンタスを獲得した。ひとまずは期限つきにて、セカンドチームへと組み込まれることに。そして19才のCMFの残す結果次第では、来夏800万ユーロで買い取り可能となるオプションも付随された。

 リスボン生まれのダンタスは、これまで一貫してベンフィカのユースチームにて育成されており、トップチームでの出場はこれまで1試合のみ。主にセカンドチームを主戦場として49試合に出場(5得点6アシスト)。Aユースリーグでは16試合に出場して6得点2アシストをマークしているところ。
 
 さらにバイエルンでは仏2部トロワACより、レミー・ヴィータを獲得。左サイドバックを主戦場とする19才は、バイエルンと2023年までの契約を締結しており、ダンタスと同様にセカンドチームでプレーしていくとのこと。今季同選手は仏2部にてここまで、4試合に出場していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報