ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月07日

バイエルン、新戦力4人の背番号確定。コスタは以前の11に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ダグラス・コスタが、かつてバイエルン・ミュンヘン時代に身につけていた背番号と共に、再びピッチへと立つ。昨日にユベントスからレンタルにて復帰したブラジル人FWは、再び「11」を選択することが火曜日に明らかとなった。

 これまでその11を身につけていたミカエル・キュイザンスと入れ替わる形で、マルセイユより加入したブナ・サールは「20」に。同じくリーグアンからの加入となるエリック=マシキム・シュポ=モティングは、ラフィーニャ以来空位となっていた「13」を、ロカ・サールはニャブリが7に変更した事で空位となっていた「22」を、それぞれ受け継いでいく。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報