ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月08日

バイエルン、デイヴィースがロコモティフ戦から復帰へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンのハンジ・フリック監督は、ここのところ7週間に渡って負傷離脱中にある、アルフォンソ・デイヴィースが水曜日のチャンピオンズリーグGL最終節、ロコモティフ・モスクワ戦にて復帰を果たす見込みであることを明らかにした。

 昨季は目覚ましい飛躍を遂げ、クラブ史上2度目となる三冠達成を果たしたバイエルンで、左サイドにおける不可欠な存在となっていたティーンエイジャーだが、今年の10月に行われたアイントラハト・フランクフルト戦にて、足首の靭帯を損傷。長期離脱へと入っている。

 だがそれから7週間が経過し、「デイヴィースは、メンバー復帰する」ことを、ハンジ・フリック監督が明言。そのロコモティフ・モスクワ戦では「出場する見通しだ」とも明かした。「ただ先発となるか、後半での出場かはまだわからないがね。」特にアラバをCBに戻せるという意味でも、バイエルンにとっては2重の朗報だといえそうだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報