ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月18日

FIFA最優秀GK賞ノイアー、ベスト11には落選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 本日木曜夜にFIFAは、年間最優秀選手賞、監督賞、選手賞、GK賞などを発表。選手賞ではバイエルン・ミュンヘンから、ブンデス史上初となる受賞をロベルト・レヴァンドフスキが果たし、またGK賞ではマヌエル・ノイアーが受賞したが、その一方でFIFA年間最優秀ベスト11にはノイアーは選外となり、アルフォンソ・デイヴィース、ティアゴ(現リヴァプール)、ジョシュア・キミヒ、ロベルト・レヴァンドフスキが選出されている。

【男子最優秀選手賞】
◎ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
クリスチアーノ・ロナウド(ユベントス)
リオネル・メッシ(バルセロナ)

【女子最優秀選手賞】
◎ルーシー・ブロンズ(リヨン/マンチェスターC)
ワンディ・ルナール(リヨン)
ペルニレ・ハルダー(ヴォルフスブルク/チェルシー)

【男子最優秀監督賞】
マルセロ・ビエルサ(リーズ)
ハンジ・フリック(バイエルン)
◎ユルゲン・クロップ(リヴァプール)

【男子最優秀GK賞】
アリソン・ベッカー(リヴァプール)
ヤン・オブラク(アトレチコ)
◎マヌエル・ノイアー(バイエルン)

【女子最優秀GK賞】
アリッサ・ネイハー(シカゴ・レッド・スターズ)
◎サラ・ブアディ(リヨン)
クリスティアン・エンドラー(パリSG)

【女子最優秀監督賞】
エマ・ヘイズ(チェルシー)
ジャン=リュック・ヴァスール(リヨン)
◎サリナ・ヴィーフマン(オランダ代表)


【男子ワールドベスト11】
アリソン(リヴァプール)、トレント・アレクサンダー=アーノルド(リヴァプール)、セルヒオ・ラモス(レアル)、フィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール)、アルフォンソ・デイヴィース(バイエルン)、ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスターC)、ティアゴ(バイエルン/リヴァプール)、ジョシュア・キミヒ(バイエルン)、リオネル・メッシ(バルセロナ)、ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)、クリスチアーノ・ロナウド(ユベントス)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報