ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月24日

アラバが4年ぶりに、オーストリア年間最優秀選手へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘン所属ダヴィド・アラバが、自身にとって通算7度目となる、オーストリア年間最優秀選手賞を受賞した。最近3年間ではマルセル・サビッツァ、マルコ・アルナウトヴィッチ、そして昨年はエルリング・ハーランドの後塵を拝してきた同選手だったが、今年はサビッツァとソボシュライを抑えて再選。

 昨年のアラバはバイエルン・ミュンヘンの守備の要として、これまでのサイドバックからセンターバックへと主戦場を移動、その中でブンデスリーガ、ドイツ杯と国内二冠を達成したのみならず、チャンピオンズリーグも制覇。さらにドイツ、欧州のスーパーカップも制すなど、5冠のタイトルを獲得することに成功した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報