ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月02日

マルカ紙:アラバ獲得に向け、レアルが優勢

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 スペインのマルカ紙が報じたところによれば、今夏でバイエルン・ミュンヘンとの契約が満了となるダヴィド・アラバの獲得に向けて、レアル・マドリードが優勢に事を進めているという。

 伝えられるところによればレアル・マドリードは、オーストリア代表主将に対して年俸1000万ユーロの、4年契約を提示。ジネディーヌ・ジダン監督も最近ではSBからCBへとコンバートしている28才の獲得に向けてゴーサインを出しているとのこと。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報