ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月07日

FCダラスの若手6選手が、バイエルンの練習に参加

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2018年に米国MLSのFCダラスと、若手育成を目的とした業務提携を発表していたバイエルン・ミュンヘン。これまでにも幾度となく、若手選手を招待して練習へと参加する姿が見受けられてきたが、今冬では6人の若者がミュンヘンにて汗を流している。

 今回参加しているのはエドウィン・チェリッロ(20)、リカルド・ペピ(17)、トーマス・ロバーツ(19)、ジャスティン・チェ(17)、ダンテ・シーリー(17)、ブランドン・シルヴァニア(21)で、1月6日〜29日まで参加するとのこと。なお前者3選手に関しては、2019年11月にも参加した経験があり、ロバーツは3度目。

 またシルヴァニアも2018年10月に参加しており、そういった機会を利用して2018年夏にFCダラスからバイエルンへと加入したのが、当初レンタルにてセカンドチームへと入ったクリス・リチャーズ(20)だ。そしてこれまでの間で同選手は、ブンデスリーガ4試合、チャンピオンズリーグでは3試合に出場している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報