ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月14日

ACミランがマンジュキッチと交渉?パトは復帰を熱望

VfL Wolfsburg
VfLヴォルフスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2020年7月5日にアル・ドゥハイルSCが、本来2021年夏まで残されていた契約を両者合意の上で解消することを発表して以来、ここまでフリーの状態が続いているマリオ・マンジュキッチ。そんな中でイタリアのメディアでは、ACミランがコンタクトをとっているとの報道を行った。

 かつてヴォルフスブルクやバイエルン、アトレチコなどでもプレーしてきた34才のベテランFWは、特にセリエAを熟知しており、2015〜2019年までユベントスにてプレー。リーグ戦111試合に出場して31得点、4度の優勝を果たした経験ももち、すでに交渉ははじまっているとも言われているところだ。

 その一方でかつてACミランにて2007〜13年まで在籍し、マンジュキッチと同様に2020年夏からフリーの状態が続くベテランFWアレシャンドレ・パトからは、自身にとってキャリア最高の時期を過ごしたACミラン時代を振り返り「素晴らしい思い出がある」と伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトへコメント。「もしも復帰できたら夢のようだ」と語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報