ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月24日

レーヴ代表監督、さっそくムシアラ召集の可能性を示唆

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 ドイツ代表か、それともイングランド代表か?先日バイエルン・ミュンヘンにおけるCL最年少得点記録を樹立したばかりの逸材、ジャマル・ムシアラについてはその代表選考にも大いに注目が集まっているところだったが、ついに同選手自身がドイツの国営放送ARDに対して決意表明。「最終的に、自分の気持ちに耳を傾けた」結果下した、ドイツ代表入りという選択に「100%正しいものだと思っている」と述べている。

 さらにムシアラは、話し合いを行ったドイツ代表ヨアヒム・レーヴ監督に対する、称賛の言葉も強調。そしてそのレーヴ監督自身も同日水曜日に、期待の若手MFが下した「ドイツ代表としてプレーしてくれるという決意を非常に嬉しく思う。彼には大きな可能性がある」と喜びを語った。ただし実際の召集の可能性については、「現段階において保証することはできない」とコメント。

 だがそれでも、もう間も無くしてドイツ代表デビューを果たす可能性も示唆しており、「すでに3月に代表メンバー召集することも考えているところだ。その時には短期間のうちに3試合が日かているのでね、その分の可能性は高まっていくものだよ」と語り、「互いをよく知る良い機会になるのではないか」との考えも示している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報