ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月04日

ドイツU21クンツ監督が、ムシアラを召集できない理由

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツU21代表チームはこれから10日後、ハンガリーとスロベニアにて開催されるU21欧州選手権グループステージ(3月24〜31日)に向けた、選手たちを指名することになるのだが、まだ不明な点は残されてはいるものの1つだけはっきりとしていることは、バイエルン・ミュンヘンのジャマル・ムシアラは召集されないということである。

 先日に18才を迎えたばかりの期待の若手MFは、将来的にイングランド代表ではなく、ドイツ代表でプレーすることを選択。その道筋として、まずはU21代表でプレーしていき、トップチームへとアプローチしていくことは理にかなったステップではあるのだが、しかしながらU21欧州選手権に限って言えば、それは不可能。

 昨年11月にムシアラは欧州選手権予選にて、イングランドU21代表としてプレーしており、アンドラ戦の4日後に行われたアルバニア戦では得点もマーク。2カ国のサッカー連盟から、1つの大会へと出場することは不可能となっているためだ。なおドイツは3月末にオランダ、ルーマニア、ハンガリーと対戦する。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報