ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月07日

ドイツ代表、ミュラーらのユーロ召集の決断は5月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日のkickerとのインタビューにて、ドイツ代表ヨアヒム・レーヴ監督はトーマス・ミュラー、マッツ・フメルス、そしてジェローム・ボアテングらの代表復帰の可能性について言及していたのだが、土曜夕方に行われたバイエルンvsドルトムント戦の観戦に訪れた際、スカイとのインタビューで「数日前にも、このことについて話をしていたのだが、もちろん考えられることだ」と語った。

 「ドイツ代表にとって、若返りは必要なプロセスだったんだ。若手選手のもつ力に確信しているからね」と強調したレーヴ監督だが、あくまでドイツ代表として、ユーロに臨むにあたり「最大限の成功をおさめられるであろう、選手たちを選出していく事」が課せられたタスクでであり、「自分たちの立ち位置、何を必要としているのか」などを見極め、決断は「5月中に」下すことも明かしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報