ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月16日

バイエルン、CL 8強入り最多記録更新なるか

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 代表戦を前に迎える今回の過密日程では、まずバイエルン・ミュンヘンは水曜開催のラツィオ・ローマにて、既にバルセロナが16強で敗退したことから単独最多回数となる、通算19度目の準々決勝進出を果たす可能性があり、そして週末のシュトゥットガルト戦では、現行2位ライプツィヒとの勝ち点差4を維持し、続く首位攻防戦へと意気揚々と臨める、そんなチャンスを有しているところ。

 とりわけチャンピオンズリーグの決勝トーナメントでは、アウェイゴールで3点差以上をつけて敗退したクラブはただの1つもないことも明るい材料だが、果たして就任からチャンピオンズリーグいまだ15試合連続無敗を継続中の、ハンジ・フリック監督の快進撃はどこまで続くことになるのか。トーマス・ミュラーは、再び決勝の舞台へと立つことを目標として掲げた。

 なお先日に行われたヴェルダー・ブレーメン戦では、ダヴィド・アラバとニクラス・ズーレが、軽傷のために出場を見送る判断を下していたものの、今回のラツィオ戦から復帰する可能性がある。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報