ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月16日

ノイアーが風邪、ラツィオ戦はニューベルが先発?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アレクサンダー・ニューベルは、バイエルン・ミュンヘン移籍後、通算3試合目の出場を果たせるかもしれない。守護神マヌエル・ノイアーは、火曜日に行われた練習へ姿をみせなかった。

 本来はハンジ・フリック監督にとってみれば、水曜日に控えるチャンピオンズリーグ16強セカンドレグ、FCラツィオ戦においてもGK入れ替えは避けたい考えだったものの、風邪を患ったために対応を余儀なくされるかもしれない。

 昨夏にシャルケから加入したニューベルはここまで、ドイツ杯初戦とCLグループリーグ最終戦のみに出場。契約には10試合の出場が保証されていたが実現は難しく、更なる出場機会を求めフランス1部ASモナコへの移籍の可能性が取り沙汰されているところだ。

サンドロ・ワグナーが、バイエルンのユースのコーチへ

 かつてバイエルン・ミュンヘンに在籍し、中国で現役生活を終えてからはDAZNの解説者を務めているサンドロ・ワグナー氏は、現在DFBのエリート・ユース・ライセンスの取得を目指し、来月にも試験を受ける予定となっており、さらにAライセンス以上の取得を目指す一環として、バイエルンにてユースコーチとして復帰することが計画されているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報