ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月19日

バイエルン、ジョシュア・キミヒが「風邪気味」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜日に行われたバイエルン・ミュンヘンの練習では、風邪を克服したマヌエル・ノイアーの姿がゴール前で見受けられた。先日のCL16強ラツィオとのセカンドレグで欠場していた同選手だが、これにより週末の出場に向けて障害はなくなったといえるだろう。ハンジ・フリック監督は「とても良い状態だったので、プレーできると思うよ。」とコメント。

 またキングスレイ・コマンの姿も再び見受けられたのだが、しかしながら「ジョシュア・キミヒについては今朝から少し風邪気味でね、医師のところに行っていたんだ。様子を見なくてはならないよ。」と指揮官。

 仮に欠場となった場合、バイエルンではコランタン・トリッソが負傷、マルク・ロカはまだ信頼を獲得しきれておらず、攻撃的選択肢としてはミュラーやムシアラもあるが、恐らくはアラバを中盤に配置し、代わりにエルナンデスをCBへと起用することだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報