ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月21日

フリック監督、サリハミジッチSDとは「再び良好だ!」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たしてハサン・サリハミジッチSDと、ハンジ・フリック監督との間で生じていた意見の相違は、本当に解消された問題なのだろうか?金曜日の時点でフリック監督は、「我々は話し合いを行い、そして手を取って握手を交わした。これからは、前を向いて臨みたいよ」と語っていたのだが、しかしそう簡単にはこの問題は解決しないようだ。

 試合開始前にTV局とのインタビューに応じた指揮官に対して、改めてこの話題が取り上げられた際に、「もう全て話してしまったことだよ」と述べ、我々は前を向いているし、それ以外のことには何ら興味はない」と返答。そしてサリハミジッチSDとの信頼度に言及されると、「我々はバイエルンで共に仕事をする仲間であり、そこにはお互いに信頼関係があるもの。だから懐疑的になるようなことはないんだ。そして今は、また良好な状態になっている!」と力を込めて語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報