ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月09日

フリック監督がチクリ「昨年のチームの方が良かった」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝パリ・サンジェルマンとの1stレグでは、バイエルンはアウェイゴール3点を許す形での黒星スタートとなっており、その一方でこれまでにも度々伝えられてきた、ハンジ・フリック監督とハサン・サリハミジッチSDとの不仲説がヒートアップしているところ。

 だが金曜日の会見の席にてフリック監督は、「私は私のコーチスタッフと共に、非常に楽しく仕事に取り組めている」と述べ、「今は私は自分の仕事の本文に集中したい。それはチームだ。この素晴らしいチームだからこそ、この重要な局面で落ち着きを失うことなく集中できているんだ」と強調。

 とはいえ、サリハミジッチSDへの横槍を入れずにはいられなかったのか、「昨年のチームは、クオリティの面において、今年のチームよりも優れていたがね。それは誰もが認めるところだろうし、私の考えに同調してもらえるのではないかな」と言葉を続けた。

 なお今回の試合ではパリ戦で負傷した3選手、ズーレ、ゴレツカ、エルナンデスに加えて、この日の練習で負傷したマルク・ロカも欠場。加えてアルフォンソ・デイヴィースが出場停止にあり、引き続きニャブリ、トリッソ、コスタも不参加となる。そのためフリック監督は下部チームから、kickerが得た情報によれば4選手を召集することになるようだ。

【4月10日22時半〜】
バイエルンの先発予想(1位):ノイアー – パヴァール, ボアテング, アラバ, サール – キミヒ, マルティネス – ムシアラ, T.ミュラー, コマン – シュポ=モティング
負傷,etc.:デイヴィース (出場停止), ダグラス・コスタ (中根足の亀裂骨折), ニャブリ (コロナ感染), ゴレツカ (筋肉系の問題), エルナンデス (肋骨の打撲),ロカ (負傷), ズーレ (筋肉系の問題), レヴァンドフスキ (膝の靭帯損傷), トリッソ (腱断裂),
ウニオンの先発予想(7位):ルーテ – フリードリヒ, クノッヘ, N.シュロッターベック – トリメル, プレーメル, アンドリヒ, ライヤーソン – ゲントナー – ムサ, クルーゼ
負傷,etc.:アウォニイ (筋束断裂), ベッカー (足首の手術), ダジャク (足の負傷), ウジャー (膝の手術)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報