ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月11日

ミュラー、フリック監督を模倣「はい、次の質問!」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ハンジ・フリック監督は試合当日も改めて、前日と同じ言葉をウニオン戦の前でも繰り返した。その日の記者会見にて指揮官は、自身の今後の質問に関する質問が及ぶと、もう一切答える意思がないことを強調し、「はい、次の質問!」とコメント。その翌日に開催された試合前のインタビューでも、やはり同様の質問が寄せられ、「はい、次の質問!」と繰り返した。

 明らかに苛立った様子をみせた指揮官。ここのところはヨアヒム・レーヴ代表監督の後継者候補としてのみならず、ハサン・サリハミジッチSDとの亀裂についても報じられているのだ。だが主将マヌエル・ノイアーによれば、このことは「周りが思っているよりも大きなものではない」という。「フリック監督は僕たちにとって正しい監督さ」
 
 実際にチームがフリック監督と、一心同体の関係性にあることは、これまでにも見受けられてきたことだ。そしてウニオン戦後、トーマス・ミュラーへフリック監督の話題が寄せられた時、やはりフリック監督の側へとつき「僕たちは監督と共にある、はい、次の質問!」と指揮官を模倣して、一体感をみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報