ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月15日

レヴァンドフスキ、復帰は来週末のマインツ戦か

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 靭帯の損傷により現在、3週間弱の離脱を余儀なくされている、ロベルト・レヴァンドフスキ。今週初めにはランニングメニューを再開した同選手は、今は医療スタッフより実践モードへと導かれているところであり、当然ながらここでリスクをおかすような考えはなく、おそらくは来週のマインツ戦から復帰することになるだろう。

 そのため連覇を狙って臨んだチャンピオンズリーグ準々決勝パリ・サンジェルマン戦で、その2試合で共にその不在の大きさを改めて知ることとなったバイエルン・ミュンヘンだが、週末のヴォルフスブルク戦、さらにはその翌週半ばに控えるレヴァークーゼン戦でも、引き続き穴埋めに追われることになりそうだ。

 3月28日にポーランド代表主将として臨んだアンドラ戦にて、レヴァンドフスキは膝の靭帯を損傷。その時では既に、離脱期間として4週間が見込まれていたのだが、実際にマインツ戦にて復帰するとなればその見込み通りに復帰することになる。つまりブンデスシーズン最多得点まであと5差のレヴァンドフスキに残されたチャンスは、リーグ戦4試合のみということだ。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報