ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月16日

バイエルンのヘーネス名誉会長、TV解説はひとまず終了

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンのウリ・ヘーネス名誉会長が、TV局RTLのドイツ代表戦における解説業を、3試合のみで終了する決断を下した。もともとヘーネス会長は、3月末日に行われたドイツ代表戦3試合のみの予定で解説を行っており、「非常に楽しんだよ」とコメント。その後については不透明な状況となっていたが、これからRTLではその後継者を模索していくことになる。

 なおヘーネス名誉会長は今回の解説の中で、ドイツ代表に対して鋭く批判を展開するなど、世間からの注目を大いに集めており、なかでもバイエルンのジェローム・ボアテングに対して、同じバイエルンのトーマス・ミュラー、さらにはドルトムントで同じCBのマッツ・フメルスとは異なり、ドイツ代表復帰について否定的な見方を示したことも話題となっていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報