ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月14日

ドイツ代表ビアホフ氏、ユーロ開催前にフリック監督就任確定を希望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツ代表でマネージャーを務めるオリヴァー・ビアホフ氏は、木曜夜に行われたドイツ杯決勝のハーフタイム中に、今夏で退任するヨアヒム・レーヴ代表監督の後任を、「私自身の希望としては、ユーロ開幕前には明らかにしたいところだね。そうすれば大会中に、これが話題とならずに済むから」と、スカイに対して明かした。

 そして既に有力視されている、バイエルンのハンジ・フリック監督招聘を希望していることも明かしており、「もちろんまだ確信を持てているというわけではないが、ただ良い話し合いはできているよ」と述べ、「もちろん彼自身も思う所があるし、時間をかけていかなくてはならない。我々の方は皆が、彼が就任してくれることを願っているよ」と語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報