ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月25日

ハンジ・フリック監督、ユーロ後よりドイツ代表就任

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 だいぶ前から次期ドイツ代表監督最有力候補と目され、また自身も長年サポートした代表チームへの愛着を口にしていた、ハンジ・フリック監督。バルサやレアルからも猛アプローチにも、決して翻意することなく、本日火曜日には正式に、ドイツ代表監督への就任が正式に承認された。

 すでにドイツの大衆紙ビルトは、今朝マネージャーを務めるビアホフ氏と共にドイツサッカー連盟本部にいる姿をキャッチしていた。
 
 1年半前にコヴァチ監督退任など苦境にあったバイエルンを立て直し、わずか半年後までに六冠を達成。クラブ史上に残る大成功をおさめてみせた指揮官には、これから2024年に控える母国開催のユーロまでに、ドイツ代表チームの立て直しをはかることが期待されている。

 現役時代にはミッドフィルダーとしてプレーしていたフリック氏は、2006年から2014年までにACやSDなどで代表チームをサポート。ブラジルW杯優勝も果たした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報