ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月25日

ゴールデンシュー:レヴァンドフスキが大差つけ初受賞

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ロベルト・レヴァンドフスキは半世紀ぶりにブンデスシーズン最多得点記録を更新し、そして欧州得点王としてゴールデンシューも獲得した。

 欧州スポーツメディアが作成したランキングにて、レヴァンドフスキは82ポイントを獲得。これまで同賞を6度獲得したリオネル・メッシ、4度獲得したクリスチアーノ・ロナウドにも大差をつけて、昨年の雪辱を果たし、初受賞となっている。

 2位はリーガ・エスパニョーラで得点ランキング1位のリオネル・メッシ(バルセロナ:30得点、60ポイント)、そして3位にはセリエA得点ランキング1位のクリスチアーノ・ロナウド(ユベントス:29得点、58得点)。

 そして5位にはリーグアン得点ランキング1位のキリアン・エムバペ(パリSG:27得点、54ポイント)とエルリング・ハーランド(ドルトムント)が並び、その前に4位へアンドレ・シルバ(フランクフルト:28得点、56ポイント)がつけた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報