ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月30日

ボアテングに、モウリーニョ監督のASローマが関心か

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンでおさめた10年間に及ぶ成功を経て、この夏にジェローム・ボアテングは遂にドイツ王者と別々の道を歩むことになる。イタリアのガゼッタ・デロ・スポルトによれば、ジョゼ・モウリーニョ監督が就任したASローマが、32歳のベテランCBへと関心を示しているようだ。

 2011年にマンチェスター・シティからバイエルン・ミュンヘンへと加入し、これまでブンデスリーガ8回、ドイツ杯5回、チャンピオンズリーグ2回優勝を果たしてきた同選手は、2014年にはドイツ代表にてブラジルワールドカップ優勝も達成した。
 
 なおフリートランスファーとなるため、獲得に際して移籍金の支払い義務は発生しない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報