ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月18日

ドイツ代表、ニャブリら24選手が最終調整に参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜日に迎えるユーロ2020第2戦、ポルトガル代表戦にてドイツ代表ヨアヒム・レーヴ監督は、右サイドバックのルーカス・クロスターマンと共に、セントラル・ミッドフィルダーのヨナス・ホフマンも欠いて臨むことを余儀なくされる。

 前者は練習中に軽度の筋損傷を抱えたことが伝えられており、後者は負傷のために初戦のフランス戦も欠場。この日の最終調整でも別メニューをこなす姿が見受けられた。

 それ以外の24選手については、全員が金曜日にヘルツォーゲンアウラッハにて行われた最終調整をこなしており、その中には昨日に負荷を考慮して別メニューで調整していたセルゲ・ニャブリも含まれていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報