ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月26日

バイエルンのGKホフマン、東京五輪のメンバー入りへ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 以前にkickerに対して「もしもそうなったら、それは大変に名誉なことだよ」と、東京五輪参加の可能性について語っていた、バイエルン・ミュンヘンのロン=トルベン・ホフマン。だがそれは夢のまま終わるものではないようだ。kickerが得た情報によればドイツU21代表シュテファン・クンツ監督は、同選手をメンバーの中に含めている模様。

 今シーズンではバイエルンIIにて、ブンデス3部36試合に出場した22歳は、トップチームでは6試合でベンチ入り。なお最後にドイツ代表のユニフォームの袖を通したのは、U18ということに。ただクンツ監督はそもそも、先日行われたU21欧州選手権よりメンバーに加えたい考えだったものの、負傷により招集を見送ったという背景があった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報