ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月26日

バイエルンのニューベル、ASモナコに2年間のレンタル移籍へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今季はバイエルン・ミュンヘンのバックアップを担っていたアレクサンダー・ニューベルが、新シーズンからは舞台をフランスへと移し、ASモナコへと移籍することになるようだ。すでに24歳のGKは現地入り。本日金曜、そして明日の土曜日にメディカルチェックを受けることに。そして無事にクリアとなった暁には、2年間の期限付きで加入することになる。ただし来夏、バイエルン側には早期に復帰させるオプションも付随。

 ニューベルは2020/21シーズンよりフリートランスファーにて、主将も務めていたFCシャルケ04からバイエルン・ミュンヘンへと移籍。しかしながら実際にピッチ上に立つことができたのは、ブンデスリーガとドイツ杯でそれぞれ1回。さらにチャンピオンズリーグで2回と、計4回のみとなっていた。

 なお今季リーグ・アンにて3位でフィニッシュしたASモナコでは、引き続きチャンピオンズリーグ出場への舞台が用意されているが、ニューベルに対してはリーグアン優勝のOSCリールも関心。しかしながら元バイエルン指揮官ニコ・コヴァチ監督率いるモナコ入りを選択している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報