ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月26日

スウェン・ウルライヒが、バイエルン復帰へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 選手自身とクラブとの間で合意が成立し、晴れてスウェン・ウルライヒがバイエルン・ミュンヘンへと復帰することとなった。32歳のベテランGKは、今季開幕前にバイエルンからブンデス2部ハンブルクへと移籍。そして1年後には契約を解消し、フリーの状況となっていた。

 それと同時にバイエルンではアレクサンダー・ニューベルが現在、モナコ公国を訪れそこでASモナコのメディカルチェック、バックアップGKが必要とされているところ。そこでアルミニア・ビーレフェルトのシュテファン・オルテガも候補として挙がっていたが、ただ移籍金額500万ユーロは高額と判断したようだ。

 なおニューベルのASモナコへのレンタル期間は2年間ではあるものの、バイエルン側には来夏に早期にレンタル契約を解消できるオプションがあるため、まだウルライヒのメディカルチェックも済んではいないが、バイエルンのウルライヒの時間は当面、1シーズンに限られるものとなるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報