ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月17日

バイエルン今夏3人目の離脱、マルク・ロカが左足首を負傷

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンはこれから数週間に渡り、マルク・ロカ不在の中で新シーズンへの準備を進めることになった。同選手は練習中に負傷を抱えてしまったという。

 そしてその結果、ロカの左足首からは外側側副靭帯の断裂が確認されており、これから「数週間の離脱を余儀なくされる」ことが、クラブ公式より発表がなされている。

 昨年10月にエルパニョール・バルセロナから、移籍金900万ユーロにてバイエルン・ミュンヘンへと加入した24歳MFだが、まだここまで印象に残るような活躍はみせられていない。

 その一方でバイエルン・ミュンヘンにとってはこの夏の準備期間において、代表参加中にそれぞれ負傷を抱えたリュカ・エルナンデス(フランス)、そしてアルフォンソ・デイヴィース(カナダ)に続く、3人目の負傷離脱者を抱えることとなった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報