ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月27日

バイエルン、コランタン・トリッソからコロナ陽性反応が確認

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンからまたしても残念な知らせが届いた。コランタン・トリッソがコロナ検査の結果、陽性反応を示したという。そのため今夏に行われたユーロ2020に参加していた、26歳のフランス人MFは本来は月曜のテストを経て本日復帰予定だったものの、現在は母国のフランスにて隔離生活に入っている。

 これによりトリッソは、新シーズンでも悪い流れでのスタートを切る結果となってしまった。同選手は昨シーズンに、左大腿の腱を断裂して長期離脱を余儀なくされており、昨季のリーグ戦出場はわずか16。先発は5試合のみとなっており、これから契約最終年度に入る中でその去就にも注目されているところだった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報