ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月03日

ドイツ杯バイエルンの相手、ブレーマーSVでコロナ判明。開催が不透明に

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンでは今週金曜日に、今シーズン最初の公式戦となるドイツ杯1回戦を迎えるところだが、その一方でその対戦相手であるブレーマーSVがこの試合へと臨めるかどうか自体、危ぶまれていることが明らかとなった。

 ブンデス5部相当の同クラブでは、選手のうちの1人からコロナ陽性反応が確認されており、月曜夜に行われる予定だった練習は急遽中止されている。そして火曜早朝には、チーム全体でPCR検査が行われ、本日中にも検査結果が明らかとなる見通しだ。

 その一方でバイエルンでは、今夏に開催されたユーロから全ての選手が復帰。さらに最近は背中に問題を抱えていたニクラス・ズーレも、ユリアン・ナーゲルスマン新監督の下で、再びオプションとなっている。

 なおバイエルンでは来週の金曜日に、メンヒェングラードバッハとのブンデスリーガ開幕戦が、敵地ボルシア・パークにて控えているところであり、代表戦参加で合流が遅れた選手にとっては、今回のブレーマーSV戦は実戦感覚を取り戻す場としても活用される可能性も考えられているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報