ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月05日

バイエルン、ジョシュア・キミヒと延長へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 休暇へと入る前から、バイエルン・ミュンヘンの首脳陣とジョシュア・キミヒとの間では、更なる協力関係の構築に向けて、集中的な話し合いが行われていた。そして26歳のドイツ代表が復帰した後も、この作業は引き続き継続されており、その結果ポジティブな結果をクラブ首脳陣は手にすることができた模様。

 つまりは2023年まで締結されている両者との契約を更に3年、2026年まで延長するということであり、2015年夏にRBライプツィヒより加入した同選手にとっては、10年以上に渡りバイエルンへと在籍することも意味することになる。

 これまでバイエルン在籍期間中、公式戦のべ261試合に出場し30得点をマークしてきたキミヒは、昨シーズンは中盤としてブンデス27試合に出場して4得点10アシストをマーク。チャンピオンズリーグ7試合、ドイツ杯1試合にも出場しており、今夏に開催されたユーロ2020でも4試合全てに出場していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報