ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月12日

バイエルンに痛手、パヴァールが足首負傷で数週間離脱へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これはバイエルン・ミュンヘンにとって、非常に大きな衝撃を与える知らせだ。ベンジャマン・パヴァールが練習中、足首に負傷を抱えたために3〜4週間の離脱が見込まれているという。

 今夏にユーロ2020へ参加していたフランス代表ディフェンダーは、そこでスイス代表に16強にて敗退を喫した後、休暇を経て復帰して好調なパフォーマンスを披露。とりわけ右サイドバックでは、ブーナ・サールがまだ頼りなく適切な代役がいないだけに、より一層に今回の離脱は大きな痛手となるものだ。

 ただ今回の負傷により、金曜日に控えるブンデスリーガ開幕戦ボルシア・メンヒェングラードバッハ戦のみならず、火曜日に控えるボルシア・ドルトムントとのスーパーカップ、そしてその後のブンデス第2節1.FCケルン戦や、ドイツ杯初戦ブレーマーSV戦も欠場。

 それから代表戦期間へと入ることになり、続く試合は9月11日に行われるブンデス第3節は、昨季2位でフィニッシュしたナーゲルスマン監督の前任クラブ、RBライプツィヒとの注目の一戦だ。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報