ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月17日

バイエルン、地元の山々を描いたCL仕様ユニフォームを発表

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 グループステージの組み合わせ抽選会を1週間後に控え、バイエルン・ミュンヘンはチャンピオンズリーグ仕様の、新たなユニフォームを火曜午前に発表した。

 トーマス・ミュラーは、今回の新たなユニフォームの印象について「生粋のバイエルン人として、この見た目はとても気に入っているよ。」とコメント。「僕は故郷を愛し、この山々を愛している。僕たちのここでの生活感をいう部分を、世界に鮮やかに発信できるこのような機会は素晴らしいことだと思う」と語った。

 今回の新しいユニフォームは、白と青を貴重としており、ミュンヘン周辺の山々の景観が描かれたもの。これは地元とのつながりの強さを表すものであり、さっそく今晩開催される敵地シグナル・イドゥナでのDFBスーパーカップ、ボルシア・ドルトムントとのドイツ頂上決戦がこのユニフォームの初お披露目の場となる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報