ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年09月27日

ドイツサッカー連盟、バイエルンのパヴァールに2試合の出場停止処分

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンの右サイドバック、ベンジャマン・パヴァールに対してドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は、2試合の出場停止処分を科す判断を下したことを明らかにした。

 同選手は週末に行われたグロイター・フュルトとのアウェイ戦にて、後半48分に相手FWジュリアン・グリーンに対して、背後からタックルを繰り出し右足で相手の左足首を打撲。主審を務めたシュレーダー審判員から、退場処分を命じられていた。

 すでに選手側、そしてクラブ側もこの判断を受け入れていることから、フランス代表ディフェンダーは今週日曜に迎えるアイントラハト・フランクフルト戦、そしてレヴァークーゼンとのアウェイ戦での2試合で欠場を余儀なくされる。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報