ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月10日

ドイツ代表、主将マヌエル・ノイアーが練習復帰

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マヌエル・ノイアーが再び、ドイツ代表の練習へと参加した。月曜日に控えるワールドカップ予選、北マケドニアとのアウェイ戦を前にハンブルクで行われた最終調整にて、グラブを身につけ汗を流す姿が見受けられている。

 同選手は金曜夜に行われたワールドカップ予選ルーマニア代表戦にて、内転筋に負傷を抱えて欠場を余儀なくされており、代役はFCバルセロナのマーク=アンドレ・テル=シュテーゲンが務めていた。

 そしてその翌日に行われた練習では起用可能なGKがレノのみとなっていたことから、ドイツ代表は急遽ハンブルガーSV所属ホイアー・フェルナンデスを起用する形で対応。だが最終調整ではノイアーの復帰により、その必要がなくなっている。

 ドイツ代表は本日午後に開催地である北マケドニアへと移動、今年3月に1−2で敗戦を喫した相手へのリベンジをかけて、主将ノイアーと共に月曜夜の戦いへと挑むことになった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報