ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月11日

ドイツ期待の新星、ジャマル・ムシアラ「全てがあっという間」

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンの期待の新星であり、ドイツサッカー界の希望でもあるジャマル・ムシアラが、月曜発売のkicker誌とのインタビューに応じ、若干18歳が歩んできたこれまでの道のりについて、「全てがあっという間のことだった。もうびっくりだよ。全てを思い返すのに、何分か時間をもらわないといけないくらいにね」と振り返った。

 この1年のうちにムシアラは、ブンデスリーガなど国内での活躍に加え、チャンピオンズリーグ、さらにはドイツ代表にも飛躍を果たすなど、その評価は国内外から早い段階で認められてきた。ただそれは決して育成されたことのおかげというだけでなく、自身の中に高いプロフェッショナリズムを持ち合わせた上でのサクセスストーリーである。

 たとえば月に2回、プライベートトレーナーのシュテッフェン・テンペル氏と共に取り組んでいるところ。さらに脳神経に集中したトレーニングを実施し、その中で視神経、バランスコントロールを改善。加えて負傷への予防や回復や栄養、睡眠などにも真摯に取り組んでいるところだ。

 「試合に向けてメンタル的に準備ができるよう、僕はとても早い段階から取り組んできたんだ。それが安定化に繋がっていると思う」と、ムシアラはコメント。周囲からは「非常に集中力がある」と評される若武者は、「試合の前では少し緊張するところもあるけど、でもピッチに立ったらとても落ち着いていられるよ」とも語った。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報