ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2021年11月10日

FIFAアワード、1月17日にバーチャル形式で開催

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FIFAは2022年1月17日に、2020/21シーズンの男女サッカーにおける、最優秀選手、最優秀監督など、10のカテゴリーに分けて表彰する『ザ・ベスト・FIFA・フットボールアワード』を開催するが、イベントはFIFA本部からのみで、バーチャル形式にて開催されることが明らかとなった。

 なお候補者の1人として挙がっているのが、昨年に初受賞を果たしたバイエルン・ミュンヘン所属ロベルト・レヴァンドフスキであり、女子部門ではバルセロナ所属アレクシア・プテラスに注目が集まる。

 また11月29日には、フランスフットボールが2016年からFIFAとは別に授与するようになった、バロンドールの受賞者を発表。ちなみに昨年はコロナ禍の影響により、バロンドールについては授与自体が見送られていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報