ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月08日

レヴァンドフスキ、メッシの発言への「誤解」を説明。「感謝している」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 母国ポーランドのテレビ局にて、ロベルト・レヴァンドフスキは先週のバロンドールにおけるメッシのスピーチについてコメント。だがそれが今は、「誤解されている」ところがあるとして、改めて説明を行った。

 「ポーランドのテレビ局とのインタビューで行った僕の発言は、現在、誤解されているところがあるんだ」とkickerに対して語った同選手は、「決してメッシの言葉が心からのものではないとか、真剣なものではないというようなことを表現したかったわけではない」と強調。

 むしろメッシが「2020年のバロンドールに相応しいと思う」と話してくれたことは、僕にとって大きな喜びと感動だった」と述べており、「メッシの言葉はもちろんとても嬉しいものだった、僕はそれを伝えたかっただけなんだけど」と言葉を続けている。「僕はメッシのことを非常に尊敬しており、感謝しており、また彼がバロンドール2021を受賞したことを改めて祝福する。」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報