ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月05日

グラードバッハのSD「バイエルンは試合を延期したいようだ」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2日後からブンデスリーガでは再び、後半戦の幕開けを迎えることになるのだが、しかしながら異なる展開となる可能性もあるようだ。ボルシア・メンヒェングラードバッハのマックス・エベールSDは水曜日に行われたプレスカンファレンスにて、「バイエルンは試合を延期したいようだ」と語った。

 「ただそれは最終的にリーグ側が判断するもの」と強調しているように、ブンデスリーガとバイエルンのサリハミジッチSDが話し合いを行ったことを明かした上で、現時点としては「我々としては金曜開催を想定している」との考えを示している。

  バイエルン・ミュンヘンではここ数日だけでも、主将のマヌエル・ノイアーをはじめとして、合計8選手が新型コロナウィルスに感染したことが報告されており、またアフリカカップ参加のためにブナ・サール、エリック=マキシム・シュポ=モティングも不在。

 ただ試合延期の申請のためには「ライセンスチームにおいて、プレーする資格をもった選手が最低16選手いない場合」のみ行うことが可能であり、今のところはまだ、バイエルンから試合延期の申請を行ったという正式な発表は行われていない。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報