ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月17日

バイエルン:契約満了迎えるトリッソと、若手ヴァナー

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 わずか先月の時点においてバイエルン・ミュンヘンでは、コランタン・トリッソに対する新たな契約提示は全く話題にもあがらないものだった。しかしながら満了を半年後に控え、状況は徐々に改善されつつある。

 かつてクラブ史上最高額の移籍金を投じる形で迎え入れられた、そのフランス代表MFがもつクオリティは、週末の1.FCケルン戦においても改めて示されており、クラブ首脳陣もボアテング、アラバに続く、フリーでの放出を避けたいと考えていることだろう。

 さらにバイエルン・ミュンヘンでは、先日のクラブ史上最年少でブンデスデビューを果たした、パウル・ヴァナーとの契約延長も最優先事項として捉えているところ。

 これから2・3週間のうちの決着をみることになるだろうが、ポイントはいかにしてバイエルンが、同選手に対して将来性を提示していけるか。その中で他クラブへのレンタル移籍も、まったく問題外というわけでもないようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報