ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年04月05日

カナダ人初!デイヴィースが北中米カリブ年間最優秀選手に

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンのアルフォンソ・デイヴィースが、カナダ人選手として初めて、北中米カリブ海サッカー連盟の年間最優秀選手へと選出された。確かにW杯出場を決める瞬間はテレビで見守るしか無かった同選手だが、予選13試合で5得点8アシストをマークする活躍を披露。

 1月中旬からコロナ感染の影響により軽度の心筋炎を抱えたために、以来ここまで離脱が続いてきたバイエルン・ミュンヘンのサイドバックではあるものの、今回の受賞にあたり「嬉しい。サッカーは喜びと幸福をもたらし、そしてサッカーは世界をみせてくれるものだ」と喜びを語った。


 さらに朗報は続く。水曜日に控えるビジャレアル戦より、ついにメンバー復帰を果たすことが発表。直近ではフルメニューに参加していた同選手について、ナーゲルスマン監督は「基本的には先発のアイデアもある」と明かした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報